2011年07月29日

3.鋳造(ちゅうぞう)

銑鉄(せんてつ)を溶かして、2.鋳型(いがた)制作で作った型枠に流し込みます。
鉄が冷めて固まるまでには、大きさによって10分から、30分、1時間かかります。
銑鉄は高炉で製錬してできた鉄のことで、曲がりにくく折れやすい性質を持っています。
また、炭素の含有量が多いため、低い温度で溶ける性質があります。

Pic3-5.jpg
posted by yakiin at 16:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。